アンチエイジング
(抗加齢)医学とは、

なぜ?今 、
アンチエイジング

アンチエイジング
医学の基礎

アンチエイジング
医学の臨床

日本抗加齢医学会

専門医・指導士

メディカル・サプリメント

院長プロフィール 医院案内 アクセス・Map HOME topページ
 
アンチエイジング(抗加齢)医学とは


アンチエイジング(抗加齢)医学とは、従来の医療が対象にしていた「病気の治療」から、「健康な人のさらなる健康」を指導するプラスの医療で、究極の予防医学。元気に長寿を享受することを目指す理論的・実践的科学ともいえる。

100歳以上の超高齢者の機能的・形態学的な研究から、諸臓器のバランスのよい生理的な老化は、多くの人に見られる病的な老化と比べて進行が穏やかであることが分かってきた。つまり、老化現象のかなりの部分が病的でアンバランスな老化であるということが知られてきたのだ。

アンバランスで病的な老化を、積極的に予防し、治療することが抗加齢医学の目標である。
老化の原因と考えられる「ホルモン低下」、「酸化ストレス」、「免疫力低下」・・などを防ぐために、今まで医療として積極的に介入してこなかったサプリメント指導を含む栄養指導や、運動、ストレスケアなどをも含めて対処していき、医師、医療従事者にとっては、今まで専門分野に特化していた研究や臨床を、「老化」という視点から全身に広げて学ぶことが求められる。
  

             日本抗加齢医学会専門医 歯学博士 松丸和郎
               〒339-0005 埼玉県さいたま市岩槻区東岩槻5-3-11
               松丸歯科・矯正・歯科・医院
                 0120-06-4618(フリーダイヤル)
 
           © Copyright 2006 matsumarushika All Rights Reserved.